CD発売

12月1日、みなさんのおかげで初のCDを発売することができました。12月5日、6日のライブ会場でまず販売させていただき、すでにたくさんの方にご購入いただき本当にありがとうございます。また、ホームページにもご感想などたくさんメッセージを頂きました。この場をかりてお礼を申し上げます。

 

35歳、いままでたくさんのことがありましたが歌い続けてよかった、と心から思っています。高校受験の時からお世話になった羽根田先生、大学、大学院とお世話になった牧野先生、そして19歳の時クラブでひろってくれたプロデューサー嶋野聡さん、音楽のことをたくさん教えてくださったworld apartのS−KENさん、そしてイタリアで指導してくださったアントネッラ先生、ロベルト先生、そしてそして何より応援してくれている家族、友人に感謝し、これからもがんばっていきたいと思います。


このCDを一緒に手がけてくれた角脇真氏は本当にいいピアニストであり友人です。時には厳しい事も言われましたが彼に励まされいい音楽を一緒に作れたことをうれしく思います。どうもありがとう。

たくさんの方にこのCDを聴いていただけるように、これから活動の場を広げていきたいです。
今後とも応援をよろしくお願いします。